読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pinkAnation

旅行・映画・音楽など、趣味に関する気ままなぶろぐ

Music

音楽の好みについて書き殴りたい時ってありません?

今、私はまさにそのように思っております。なので書き殴ります。アチョー!

 

手始めに、私の音楽の好みの範囲は広い方だと思います。洋楽、J-pop、アニソン、全てウェルカム。但し、懐古の情が強いので、現在の流行よりも昔懐かしの音楽の方を好む傾向があります。流行アレルギーでは決してありません。歳取っただけです、きっと。

そんな私が好む音楽とその背景について振り返ってみることにします。

 

♪80年代洋楽♪

両親が洋楽ファンということが背景にあり、私が幼かった頃、日曜の朝は必ず家に洋楽がかかっていました。曲は父が選ぶのですが、口ずさんだり鼻歌を歌ったり時たま踊ったりするのは母の方。この光景が後々私の「理想の家族の休日」像となったのは余談ですが、この母親の鼻歌などが記憶に残り、今でも歌手や題名がわからなくても歌える(多くはサビだけ)洋楽が多くあります。

90年代前半アニソン

その世代に育ったからという理由以外にないかな。毎週のように観ていたアニメの主題歌は、自然と頭に残り、自然と歌えちゃいます。

90年代後半-2000年代洋楽♪

中高生時代は、邦楽よりも洋楽を聴くことが多かったです。背景としてあるのはまず兄の影響。兄は親譲りの洋楽ファンでしたが、当時流行ってた音楽を好んで聴いていました。そして、高校時代の海外留学が私の洋楽好きの大きな後押しとなりました。CDやMD世代でしたが、ラジオが大好きだったので当時の流行をいち早くキャッチすることができました。

♪2000年代J-Pop♪

洋楽も好きでしたが、学校の友人は洋楽よりもJ-Popを好む人が多かったのでJ-popにもアンテナを張りました。

 

ラジオから幅広く音楽の情報をキャッチしていたので、好きなアーティストは定まらず、気分でCDを買っていました。その中でも、自分の中でのヒットが多かったアーティストを特筆したいと思います。

Savage Garden

オーストラリアのアーティスト。ボーカルのDarren Hayesと編曲・演奏担当のDaniel Jonesの2人組。2002年の解散後、Darren Hayesがソロ活動でCDをリリース。

私が人生で一番初めに購入したカセットテープ(ここ重要!!)はSavage GardenのAffirmationでした。あー懐かしすぎて禿げる。この2人の音楽に惚れ、ファーストアルバムもその後に購入し、解散後のDarren HayesのCDも続けて購入しました。バラードが特に好物で、泣きたい時に聴くプレイリストにはSavage Garden/Darren Hayesの曲が結構入っています。

♪スキマスイッチ

男性2人組が特別好きだというわけではないと思いますが、こちらも2人組。ユニークな歌詞と力強い曲(バラードでも力強い)が好きです。一人カラオケの十八番(一人以外のカラオケでは女性アーティストを歌うことの方が多い)。殆どのアルバムを持っています。

Monkey Magic♪

洋楽とJ-Popをブレンドした感じがたまらなく好き。こちらも一人カラオケでよく歌います。

 

この3組以外は、当時の流行や好みに沿って色々聴いてたかも。

そのうち色々なシチュエーションで聴きたい曲リストを書き殴ります。